FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

音楽から逃げたい

iPodを手にしてからというもの、出かける際には常に携行するようになりました。
別に出先で必ず聴くというわけではなくても、好きな音楽が手元にあるという妙な安心感を与えてくれるのです。
テーレコーダーやMD時代の携帯プレーヤーとは今や曲の量が桁違いに違う、このことが大きいとは思いますけど。

自分の好きな音楽が手元にある、こうなると、普段街中で否応なく聞かされてきた音楽が、非常にジャマなものに感じられてくるようです。
店ごとに違う曲がかかっていますね。
例えばヤマダ電機。
たった8小節くらいの小粋なメロディが半永久的に繰り返されます。
プロの技なのでしょう、簡潔ながら大変に良く出来た曲だと思います。
消費者の財布の紐を緩めるための心理学的技術も導入されているのかもしれません。
しかし、あそこまで反復されるとはっきり言ってウンザリです。
店を出た後も頭を離れないことがあります。
出来がいいだけに印象にも残りやすいのでしょう。
そのため、私としては、最近は事前に買う物をはっきりと決めておき、最短時間で店を去れるよう心がけています。
さらには、出来るだけそういう店には行かないようにしています。

スーパー等ではもっと厄介で、コーナーごとに異なる曲が入り乱れていますね。
肉のコーナーでは「お肉スキスキ…」みたいな曲、魚売り場では「ひーろしーま、カキ音頭」みたいな曲、さらにはキノコの歌とか…。
それぞれの販売協会みたいなところが作っているのでしょうけど、これまた手だれの成せる名作ぞろいで大変印象に残ります。
まったく困ったことでアリマス!
音楽の道に進む人は昔より増えているようですけど、うらやむべき才能も技術も労力も、こんな作品にすべて投じてしまっているとは…。
現代においては、音楽で生きていくということは、現実にはこういうことになってしまうのですね。

そして、私としては、好きな音楽を聴いた時に感動できるよう、(乏しくはあるけど)感性をみずみずしく保っていたいので、できるだけ余計な音楽は聞きたくない!
本当に、毎日思います。
音楽から逃げたい、と。

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 音楽 ヤマダ電器 iPod

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ヨハン・ミズヴィッチ

Author:ヨハン・ミズヴィッチ
33歳にしてクラリネットを始める。
楽器仲間のあらゆる編成に合わせて編曲してしまうのが趣味。
巷にあふれるBGMが大の苦手で、もっと生演奏が街中で聞かれないかと願っている。
その反面、iPod nanoのヘビーユーザーでもある。
最近は4コマ漫画執筆に熱中。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
(よろしければクリックしてやってください。)
カテゴリー
 

HMV検索
検索する

 iTunes Store(Japan)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。