FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

漫画「あさまるさん」第50話『ズボン短足ばき』

ズボン短足ばき
10年くらい前からだろうか、若い男性のズボンの着こなしのひとつで、恐ろしくずり下げてはく、というはき方が流行り始めた。
私は「短足ばき」と呼んでいるが、正しくは(?)「腰パン」あるいは「腰ばき」と言うらしい。
一種の「反抗文化」だと思っていたけど、人気絶頂の頃に来日したデーヴィッド・ベッカム(イングランドのサッカー選手)がこのカッコで空港に降り立った時は正直驚いた。
イギリスの学校でも風紀上の問題になっているというので、世界的な現象のようだ。
一見、ただ短足で(わざと?)カッコわるいようではあるが、意外と錯覚を狙ったものなのかもしれない。
胴長に見せることにより、顔の胴体に対する比率が小さくなり、その結果、なんと背が高く見えてしまう、という面もあるのだ。
実際の股の高さははっきりとはわからないわけだから、短足な人、とも決めつけ難く、この微妙なバランスの上で意外とカッコよく見えてしまうという…。
だから、もともと長身で格好のいい人は、ただの短足に見えてしまい、逆効果かもしれない。
それにしても、このはき方に会わせるためなのだろう、極端なまでの大きめサイズのシャツのコーナーも結構充実していたりするのでたいしたものだ。(初めは、こんな巨大な人がいつの間に増えたんだ?と思っていた。)
いずれにしても、21世紀初頭の懐かしのライフスタイルを振り返る映像を見て、同時代人として赤面この上ない思いをする日が、いつか来るに違いない…。

第51話へ

もくじへ戻る

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 4コマ漫画 4コマ劇場 腰パン 腰ばき 短足 大きめサイズ

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ヨハン・ミズヴィッチ

Author:ヨハン・ミズヴィッチ
33歳にしてクラリネットを始める。
楽器仲間のあらゆる編成に合わせて編曲してしまうのが趣味。
巷にあふれるBGMが大の苦手で、もっと生演奏が街中で聞かれないかと願っている。
その反面、iPod nanoのヘビーユーザーでもある。
最近は4コマ漫画執筆に熱中。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
(よろしければクリックしてやってください。)
カテゴリー
 

HMV検索
検索する

 iTunes Store(Japan)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。