FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

もうビンゴなんかやめましょうよ

忘年会のシーズン。
幹事さんたちが会を盛り上げる算段に頭をひねる季節。
そして、ビンゴが始まる。

宴会の楽しみの一つは、普段話さない人と思わず意気投合してしまったり、もともと仲の良い人とややマニアックな話題に踏み込んで談笑すること。
酒も入り、周りの雰囲気にも乗せられて話は多いに盛り上がる。
ところが、ビンゴが始まる。

「あ、ビンゴが始まるみたいですよ、ではまた」
せっかく盛り上がっていた話も、そこで終わり。
席に戻ってビンゴのカードを手に、幹事さんたちが弾き出すビンゴ玉の数字に全員が聞き入る。
4列並んで王手がかかった人は「リーチ」と言って立ち上がり、次に数字に胸をときめかせて待つ。
「56番」
「ビンゴ!」
上がった人から順番に景品を選んで席に戻る。
いつまでも上がれない不運な人たちはみんなのさらし者にして笑い者。
もっとも、実はこれが楽しいところではある。
全員が景品を手にして、ビンゴは終了。
幹事さんたちは務めを果たした充足感に包まれて、ようやく酒にありつける。
2時間ないし3時間の会のうち、30分から1時間くらいがビンゴ大会に消えていった。

しかし、冷静に考えてみると(冷静に考えてはいけない)、こんな大勢がわくわくして見守ったビンゴ、いったい何をどう決めたというのだろう。
全員に景品の番号と同じ数字をを一つずつ割り振った。
つまり、数字の書いた紙を全員が一枚ずつ取れば、なんと一瞬で終わってしまうという手続きを、1時間もかけて、わいわいと盛り上がりながら、祈りながら、大笑いしながらやってしまったことになる。
儀式と言えばそれまでだが、結果だけ抜き出すとなんと空しい時間と労力だろう。
まして、同時にビンゴを達成した人が複数いると、さらにそこでジャンケンをして順番を決めている。
手続きがさらに増えているではないか。
最初から全部ジャンケンでもいいのだ。

さらに冷静に考えてみると(冷静に考えてはいけない)、さて、もらった景品。
誰に渡るか予想できないため、当たり障りのない景品が多く、たまにウケ狙いの面白いものもあったりはするが、順番が後方になると、予算の関係に面倒臭さも手伝って、百円ショップで買ったようなオモチャ同然のものが並ぶ。
景品をもらった人たちの間でさっそくフリーマーケットが始まる。
さて、自分が手にした景品を見る。
こんなもんは要らん!
だが適当に笑みを浮かべて鞄に入れる。
会が終わるとかなり大勢が景品の忘れ物。
何割かは確信犯だ。

ビンゴが楽しくて楽しくて、ぜったい外せない、と言う人もいる。
楽しいのは確かだが、冷静に考えてみると(だから、冷静に考えてはいけない)、楽しいというメリット以上に、労力と時間の割には数学的に無意味なことをしている上に、ビンゴ玉の数字一つひとつに祈りを込めるという、恐ろしく無益な行為(祈って結果が変わると信じているとしたらますます危険なほど無知な行為)をしているというデメリットの方が大きい気がする。
少なくとも、せっかく話に盛り上がっているのにこのような儀式のために中断を余儀なくされる(そしてその盛り上がりはたいてい永久に戻らない)残念さに比べたら、いっそやめてしまう方がいいのではないかといつも思う。
その方が幹事さんも助かる。
やめる、というのには、本当の意味での勇気が必要だろうけど。

それとも、やはり、こういった儀式というのは、なんというか、全員でバカになろう、とか、バカをやろうぜ、という集団の心理のようなものが背景にあるのだろうか…。
だったら、数学的にはどんなに愚かでも仕方がない…?

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 忘年会 ビンゴ 景品 百円ショップ 幹事

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ヨハン・ミズヴィッチ

Author:ヨハン・ミズヴィッチ
33歳にしてクラリネットを始める。
楽器仲間のあらゆる編成に合わせて編曲してしまうのが趣味。
巷にあふれるBGMが大の苦手で、もっと生演奏が街中で聞かれないかと願っている。
その反面、iPod nanoのヘビーユーザーでもある。
最近は4コマ漫画執筆に熱中。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
(よろしければクリックしてやってください。)
カテゴリー
 

HMV検索
検索する

 iTunes Store(Japan)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。