FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

漫画『あさまるさん』第23話『賞味期限』

賞味期限
最近テレビのニュースで見たのだが、スーパーマーケットやドラッグストアにおける値下げ競争はすさまじいものがあるようで、あるドラッグストアは近くのスーパーマーケットで長く陳列されていた商品を引き取って自分の店に並べるという方法で、さらなる値下げを図ろうとしていた。
賞味期限にはまだ数ヶ月猶予がある。
じゃあ、大丈夫じゃん!
ということで、安さが全ての近年の消費者には大変ウケがいいようだった。
しかし、よく考えてみると…。
「賞味期限」と銘打たれてはいるが、その日になった瞬間にまずくなる(あるいは腐る?)などということはありえない。
少しずつ、少しずつ、風味が落ちていく、もしくは成分が劣化していく、と考えるべきだろう。
もちろん「腐りぎわが一番うまい」という言い方もあるが、普通、主に脂肪分が健康上よくない方向に変化していく(酸化する)。
スーパーの売り場に長い期間並べられていた商品であってみれば、なおさら、温度や湿度の目まぐるしい変化にさらされたり、雑多な消費者にいじり回されたりしていたかもしれない。
製造日から時間が経っていればいるほど、商品の状態の良し悪しはほとんど想像もつかなくなる。
今回見たケースの場合、スーパーにとっては長いこと売り場を占めていた売れない(!)商品が片付くし、ドラッグストアにとっては格安で売れて儲かるし、消費者にとっては格安に買える、ということで、三者WIN-WINに見えてしまうが、実際には消費者の健康が犠牲になっている、という可能性がある。
安い、にはワケがある!
そのくらいに考えて、品物を選ぶようにしないといけないような、そんな気がする。
とくに、賞味期限というのは便宜上の区切りに過ぎないのだから、妄信は禁物だろう。
第24話へ

もくじへ戻る

関連記事
スポンサーサイト

タグ: スーパーマーケット ドラッグストア 安売り競争 価格競争 デフレ コンビニ 賞味期限切れ

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ヨハン・ミズヴィッチ

Author:ヨハン・ミズヴィッチ
33歳にしてクラリネットを始める。
楽器仲間のあらゆる編成に合わせて編曲してしまうのが趣味。
巷にあふれるBGMが大の苦手で、もっと生演奏が街中で聞かれないかと願っている。
その反面、iPod nanoのヘビーユーザーでもある。
最近は4コマ漫画執筆に熱中。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
(よろしければクリックしてやってください。)
カテゴリー
 

HMV検索
検索する

 iTunes Store(Japan)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。