FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

「次はスポーツです!」~日本一つまんないコーナー~

NHKの夜のニュース番組。
メイン・キャスターの青山祐子アナウンサーが、かつて自ら担当したコーナーへの移行を得意満面で宣言する。
「次はスポーツです!」
数秒のテーマ音楽(毎日聞かされてすでにうんざりしている)に続いてスポーツコーナーが始まる。
でも盛り上げて始まった割に、意外なほど興ざめな編集ぶりに驚かされる。
プロ野球の結果ダイジェストが1試合ずつ流されるのだが、映像が始まる前に実に親切なコメントがついてくる。
「劇的な幕切れとなりました」
野球のルールを全然知らない人以外は、この一言で後攻のチームが勝ったこと、つまりサヨナラ勝ちしたことを知るだろう。
もし負けた側のファンなら、このあとを見るのはもう苦痛でしかない。
買った側のファンも、サヨナラ勝ちのシーンを見てもそれほどときめかないに違いない。
このように、NHKのスポーツコーナーではしばしば結果をにおわせたり、あるいはあからさまに告げたりする編集が実に多い。
その意図にどういう論理的理由があるのか全く想像もつかないが、全ての試合の全ての場面を見ることができない視聴者としては、こういったダイジェストへの期待はただの結果報告ではなく、短縮された言わば「ミニミニ中継」であるはずだ。
だから他の民放各局が当然のように行っているように、ダイジェスト映像には結果がわからないような、わくわくするような演出が欲しい。
いや、演出するまでもない。ただ淡々と経過を並べるだけで十分にわくわくするだろう。それが「筋書きのないドラマ=スポーツ」というものだ。
もちろんキャスターのせいではないのだろう。
だが、得意満面のハイテンションでしゃべっているキャスターには悪いけれど、あなたたちのコーナーは、多分、日本一つまんないコーナーだと思う。

先日、イングランド・プレミア・リーグの放送でも似たようなことがあった。(以前にも何度もあった。)
終盤の数試合を残すのみとなってマンチェスター・ユナイテッドとリヴァプールとの激しい優勝争いが続いている。
リヴァプールの試合の放送があり、次の日にマンチェスター・ユナイテッドのマンチェスター・ダービー(同じくマンチェスターに本拠を置くマンチェスター・シティとの試合)の放送があることになっていた。
リヴァプールは勝利した。
だが、放送の終わり際にアナウンサーが口を滑らせた。
「実は次の日ユナイテッドもダービーに勝って、勝ち点を83にのばしましたので…」
これで続くダービー・マッチを見る楽しみは半減したことは言うまでもない。
いや、半減どころか、結果を知ってから見るサッカーの試合ほど面白くないものはないので、ほとんど0になったと言っても過言ではないだろう。
プレミア・リーグのファンはみな、大接戦となったリーグ終盤の試合のひとつひとつを大事に見ていたはずだ。
とくにダービー・マッチは実力の大小を超えて、何が起こるかわからない特別な試合である。
本当に、本当につまらないことをしてくれるものだ。

スカパーやWOWOWの放送ではこういうことは起こらない。
結果を言わざるをえない場合には、アナウンサー自身が直前に警告してくれる。
「結果をお知りになりたくない方は、しばらく音声を消しておいてください」
とか言って。(岩佐徹氏とか)
このあたりはさすがにスポーツ中継というものの機微を熟知しているな、と思う。
NHKのスポーツ中継の実況自体は極めてハイレベルで、民放のアナウンサーのように試合展開を度外視した無意味な絶叫や勉強不足から来る失言などはもちろんなく、落ち着きと適度な興奮と十分な知識とを持って試合を伝えてくれる。
だが、その背後に控える、より高次の責任者の取る方針はまことにいただけないと思う。
もしかすると視聴者どもには理解し得ないような崇高な思想のもとにこのような編集をおこなっているのかも知れないが、我々視聴者どもに普通に理解されるような方法をとってくれるよう、切に希望する。

(実は個人的にものすごく腹立ったので書きました。口調まで変わってしまった。)



関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村ランキング
(よろしければクリックしてやってください。)
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ヨハン・ミズヴィッチ

Author:ヨハン・ミズヴィッチ
33歳にしてクラリネットを始める。
楽器仲間のあらゆる編成に合わせて編曲してしまうのが趣味。
巷にあふれるBGMが大の苦手で、もっと生演奏が街中で聞かれないかと願っている。
その反面、iPod nanoのヘビーユーザーでもある。
最近は4コマ漫画執筆に熱中。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
(よろしければクリックしてやってください。)
カテゴリー
 

HMV検索
検索する

 iTunes Store(Japan)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。